スピリチュアブルー

今夜も仕事帰り ギターケース引きずって ブルースにまみれ
酔った勢いで 演りきった曲は 問題だらけ
フォークソングを歌う 郵便配達が 僕の次で

出会った音楽は 同じはずなのに
きまぐれで歌う 彼には光が

今夜も仕事帰り ギターケース背負って ブルースにまみれ
震える足元で 演りきった曲は 反省だらけ
フォークソングを歌う 新聞配達が 僕のそばで

骨組みに書き殴った歌を コンクリートが包む
窓枠をはめると同時に 歌が響いた気がして
街に咲くブルーライトの先に 向かっている途中